ハーバライフやーめた!

ホームへ  サイトマップへ

 

寄せられたメールの紹介

このページでは私宛のメールでHPへの掲載を承諾して下さった方の個人を特定できる部分を伏字にして掲載しています。

誘われている方や経験者といったいろんな方々の声を聞いて下さい。

 

このページに掲載してもよいと思われた方はこちらまでメール下さい。

只今私用によりメールの受付を中止しています。質問などは掲示板をご利用くださいませ。

送信者:す〜〜   件名:管理人室感想                             送信日時:2005. 1.22  12:22

「ハーバライフやーめた!」管理人 サチ様
はじめまして。
一応、HNを「す〜〜」としておきます。
私は、つい数日前、ディストリビューターの登録をした者です。(ハーバライフでのHNは「す〜〜」ではないです。)

4●歳の男性で、昨年3月にリストラで解雇され、仕事を探していましたが、年齢の事もあり、なかなか採用までには至らず、とうとう12月で失業保険も切れました。
以前の仕事は「コンピュータ」関係でしたが、派遣会社などにも登録しましたが、やはり若い方に仕事が決まってきます。
ハローワークからも何十回と紹介してもらいましたが、ほとんど履歴書は帰ってきますし、面接にこぎつけても、年齢とスキル(この業界では技術がどんどん進みますから、私が知っているコンピュータ言語など、過去の遺物です。)で、断られます。
妻は、現在2つ、パートに行って生活を支えてくれてますし、親と同居していますので、この年でなさけないことに、年金生活者の親から援助をもらっています。
それでも、家のローン・車のローン・子供の学費などで、お金が足らず、カードローンで補って、「仕事が見つかれば返していこう」というつもりでしたが、肝心の仕事が見つからず、とうとうカードローンだけで300万円以上の残高になり、毎月10万以上の返済があります。
それでも、年末に「業務委託」で仕事を廻してもらえる会社があり、面接・試験ともOKで、個人事業にはなりますが、来月くらいから仕事ができそうです。
ただ、最初はお互い信頼関係がまだ無い状態ですから、月数万の収入がある程度でしょう。軌道に乗れば、生活できるような収入にはなるとは思いますが、まだ不安です。

そこで、見つけたのが、なにかの懸賞メールにあった、「在宅でも儲かる」とかいう文句があったURLです。
だめもとで、クリックし、MLに参加し、膨大なメール量と内容が「私はこれで今月28万円の収入を得ました。」とかいうもの。
うさんくささを感じつつ、週末のHOMとかいう会合に参加しました。
なぜか、発表する人たちが、異常に明るい。そして、健康に見える。

実は、私、8年くらい前から「糖尿病」で、昨年夏から、インシュリン注射を打つ身になってしまいました。
だいたい、20代後半から、様々な病気をしまして、入退院を繰り返してきた人間です。
ですから、「健康になれるのなら」と「儲かるものなら」という二つの目的から、紹介者の方から「IBP」を購入しました。送料割引で、1万円ちょうどでした。
2日前のことです。
すぐに、ディストリビューターの登録をし、今朝、登録完了のメールが来たところです。

昨日は、それで、さっそく、朝は、シェイク(F1)大さじ2杯、F2を3粒、F3を1粒、紅花油ペレット1粒だけですましました。
もちろん、その前に、インシュリン注射もしています。

その前の日の夜に、電話でもう1人の方(男性)と3者会話で、最初はダイエットコースで行きましょう、ということだったので、その通りしたわけです。何でも、今の体にある悪い成分を出してしまうとのことでした。
そのとき、私が「糖尿病」でインシュリン注射をしていて、1日1800Kcalに食事が抑えられていること、身長は170cmで体重が62Kgでダイエットする必要のないこと、なども伝えました。

今は、特に仕事が無いので、ほとんど家にいましたが、12時前くらいに、車で買い物があったので、出て行きましたが、帰ってくる途中に、体の異変に気づきました。
「低血糖」です。
なんとか、家にたどり着き、嫁はパートでいませんから、母に普通のご飯を作ってもらい、低血糖はおさまりましたが、夕方まで、起きられない状態でした。怖かったです。
紹介者に連絡したところ、「バナナを混ぜたシェイクを飲んでください。」とのこと。
また、「一度、かかりつけの病院の先生に、製品を見てもらってください。」ともありました。

それで、今朝、調べてみようと思い、最初に見たのが、サチ様の「ハーバライフやーめた!」でした。
読んでいる内に、「ああ、やはりそうか」と思いました。
スーパバイザーになるのに、60〜70万円はかかる、とは聞いていましたが、本当だったんですね。
私は今無収入ですから、1万円のIBPを買うのも苦労しました。具体的にはカードローンで1万円借りました。

これで、1ヶ月は持たないでしょうから、また購入することを考えると、今の私の経済状態では不可能です。
その上、「低血糖」でぶっ倒れた事。
ハーバライフの商品は「体験」です、という事を聞かされましたが、この私の体験では、とてもじゃないけど、人に勧められません。

サチ様のHPの中にあった、「ハーバライフ総合研究サイト」の中に、「腎臓病やインシュリン依存症の人」に、こう書いてありました。
●腎臓病やインシュリン依存症の人
「ビタミンCを多量に摂取すると、血液中の糖の処理能力が高くなりますが、インシュリン注射をしている場合は、いつもと同じインシュリン量だと、血糖値が下がりすぎてしまい低血糖を起こしてしまいます。ハーバライフはビタミンCを豊富に含んでいるため、不用意に摂取すると、意識を失ってしまう可能性があります。」

ああ、やっぱり!

今、登録したところですが、どうしようか思案中です。今のところ、金銭的には1万円だけですんでいますが、しばらくしたら、紹介者から購入を勧められると思いますし、ホームページの原案も早く送ってほしいと言ってきています。

えらい、長文になってしまいましたが、申し訳ありません。
もっと、早く、サチ様のHPを見つけるべきでした。
それと、まだ現在進行形ですので、このメールのHPへの掲載は、しばらく控えていただけるでしょうか。
お願いします。

送信者:サチ    件名:Re:管理人室感想                           送信日時:2005. 2. 5  22:23

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。
メールありがとうございました。

現在進行形とのことでしたので、メールの返信もせずお待ちしていましたが今日まで連絡がありませんでしたので、こちらからメールします。
でしゃばった形になるかもしれませんが、ご了承ください。

まず、ハーバライフの製品で健康被害に遭われているのに、まだビジネスへの可能性を信じていますか?
きっと出来ないと感じておられるのではないでしょうか。
自分はダメでも紹介した人には大丈夫かもなんて言う無責任な方ではないですよね。

あれから製品を摂取してまた体調を崩されたりしていませんか?
「低血糖」恐ろしいですよね。
私事ですが、父もす〜〜さんと同じ糖尿病で服薬中の為、いつも飴を持ち歩いています。
「体に気を配って食べるようになった」と父が申しておりました。

1万円で済んだと考えずにその一万円も取り返したいとは思いませんか?
製品の到着又は概要書面を受け取った日にちの遅い方から起算して20日以内であればクーリング・オフできます。
無条件で返金してくれます。
IBPと必要書類を揃えて紹介者へ着払いで送るだけです。

もう既に手続き済みかもしれませんね。
その後の経過も気になりますので、落ち着いていらっしゃいましたらお時間のあるときにでもまたメールしてください。

送信者:す〜〜  件名:その後のこと                                送信日時:2005. 2. 6   1:49

「ハーバライフやーめた!」管理人サチ様

私が中途半端な時期にメールをし、わざわざ、それを待って頂いているとは、大変申し訳なかったです。
他の事でも、バタバタしており、「結果報告」が遅れてしまいました。

だいたい、朝食の「シェイク」のみのカロリーでとても足らない、と妻が言っておりましたが、私も疑問を持ちつつ、「糖尿病でインシュリン注射がやめることができた人もいますよ。」という言葉を信じて、「1回くらいやってみないとわからん」と試してみた次第です。
私の性格が、「自分で一度はやってみる」という、良いのか悪いのか、わからないものですから、災いしたようです。
素直に妻の忠告を聞いておくべきでした。

私も、サチ様のお父様と同じく、ブドウ糖の飴をもちあるいています。
過去、何回か低血糖で倒れ、電車の中で座っている場合は、はたから見ると、居眠りに見えますので、誰も気がついてくれず、短い私鉄でサラリーマン時代は通勤していましたので、何回かそのまま出発駅・終着駅を往復し、昼頃、気がついて、あわてて、会社と自宅に電話したこともありました。
大阪のあるバーで倒れ、救急車を呼んでもらったこともあります。

結局、クーリング・オフで使いかけの商品を着払いで、紹介者に郵送し、多少、使った分なのか、9,345円が振り込みされてきました。(購入した時は1万円ちょうどでした。)返品の内容は、口にする物はもちろん、マニュアル・書類全てです。

その間、1週間でしたが、会社宛のディストリビュータの登録用紙が、私の「不注意」で切手を貼らずに出してしまい、私の元に返ってきました。つまり、会社には書類が行っていないことになります。
紹介者へのものは、届いていました。

結局、印鑑を押した書類も帰ってこず(切手を貼らずに帰ってきた書類も返してほしいとのことでした。)、私の情報がハーバライフに残ったことになります。

一応、一時は、しばらくディストリビュータ向けのメーリングリストが流れてきましたから、一旦は、登録されてのでしょう。
しばらくしたら、来なくなりましたが。

低血糖になってから、体調もかんばしくなく(たまたま、夜遅くまで、仕事らしきことをやっていましたので、寝不足もありますが)、1年以上風邪をひいたことはなかったのですが、久しぶりに風邪をひき、直ったり直らなかったりをくりかえしています。今日も、微熱で寝込んでいました。

冷静になって考えてみたら、紹介者とその上位の方との電話を使った3者会談で、その「食事」の取り方の指導をされたのですが、その時に、私がインシュリン依存の糖尿病患者であることも伝えたのに、「栄養士」の資格もない人間が「食事」の指導をするのもおかしいですね。場合によっては、法にも触れるのではないでしょうか。

また、最近では、電話での会談は通信費がかかるので、マイク付きヘッドフォンを買ってくれということで購入しました。1,500円くらいのものです。Yahooのメッセンジャーを使って、多数の人間間での連絡に使うようです。

私の場合、仕事柄(コンピュータ関係です)、マイク付きヘッドフォンも使う機会もあると思われるので、かまいませんが、一般の方には、ハーバライフをやめたら不必要なものでしょうね。

HOMでも紹介者からも、これを食事代わりにすれば、どんな病気でも治りますよ、のような事を言われましたが、私は3日程続けただけですが、結果は今まで述べた通りです。

これは糖尿病になった人間しかわからないと思いますが、『食べ物を噛んで少ない量の食事を味わう喜び』をやめて、どろどろした人工的な味のシェイクと少しばかりの錠剤、に食事を変えてしまうのは、辛い。
中には、子供にもそのような食事をさせている親があると聞きました。人間としての「食べる・味わう」という基本的な欲求と喜びを、教えないでいいのでしょうか?
日本人だったら、寿司のうまさ、刺身のうまさ、煮物のおふくろの味、朝のみそ汁のうまさ、そういう基本的な喜びを教えなくて、はたして将来大人になった時、創造的な発想ができるのでしょうか?

そして、確かに月収が100万円以上になった人も居るでしょう。私もそのようになりたいのは事実です。しかし、その為に、犠牲になっている人が大勢いると思います。
やはり、所詮、ネズミ講です。長年の友人を無くした人もあると聞いてます。
いつかは破綻します。

それと、毎週、週末に行われるHOMと呼ばれる集会。半分以上はさくらですし、やはりどこか雰囲気がおかしい。

でも、借金かかえていたり生活が苦しい人、1日いたら、私のようにわかっていながら、洗脳されますよ。

 

 

送信者:P  件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 9.16  22:56

こんばんは、初めまして。Pと申します。

実は、ついさっきイベント参加の予約をして、予約完了の返信を受け取ったのです。

 

この時点で、やっと会社名がわかりました。

ハーバライフ?サイドビジネス関係のネット検索してる時にちらっと見たような気がして、検索したら、サチさんのHPに当たりました!

 

こういうシステムだったんですね。

なーんか、似たようなビジネスたくさんありますよえね〜・・・。

私が知ってるだけでも、3〜4こはあるかな〜。

私が一番きらいなタイプのビシネスです。

 

早速解除します。

サチさんのHPに出会えてよかったです!

送信者:サチ  件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 9.20  23:06

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

 

ハーバライフのイベントに参加しようとしていたのですね。

会社名を隠していたのでしたら悪質な活動グループだったと思われます。

関わらない方がよいでしょう。

 

ハーバライフはマルチ商法ですから、このビジネス手法がキライな人は製品がどうとか言う前に嫌悪されますね。

Pさんもそうなのでしょうね。

法律で厳しく規制されていますが、システムそのものは違法ではありません。

ですが、活動するDTの遵法意識が低い事がしばしばありますので、結果として悪徳なビジネスというイメージが定着しているのですよね。

軽軽しく手を出せない難しいビジネスなのだと思います。

 

私のHPがお役に立てたようで幸いでした。

 

 

送信者:H  件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 8.30  18:03

初めまして。Hといいます。

昨日MLに登録したんですが、このHPを知ってよかったです。

やはりおいしい仕事なんてないですよね?

私は今21でフリーターです。

彼もいるんですが、彼の収入は20万程度です。

彼に楽になってほしい、綺麗なマンションに二人で住みたい、そんな欲がありました。

とあるメールでこのハーバライフを知りました。

でも皆さんの意見やイベントなどの感想を見てよかったです!

即解約します!

ハーバライフ以外に在宅ワークってあると思いますが、やはりすべて怪しいんですか?

あとメール受信のバイトなんかもありますがこれはどーなんですか??

 

なにかいいサイトや安心してできるものがあったら教えてくださいm(__)m

送信者:サチ 件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 9. 1   2:12

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

MLを解約されたのですね。

欲を刺激するような勧誘方法をとっているグループに参加した場合いつか自分の中に矛盾ができて活動は行き詰まると思います。

早く気がついてよかったですね。

 

> ハーバライフ以外に在宅ワークってあると思いますが、やはりすべて怪しいんですか?

> あとメール受信のバイトなんかもありますがこれはどーなんですか??

 

在宅ワークが全て怪しいとは思いませんが、最初に登録料や資格をとらせたりなど怪しい商法が多いとはよく聞きます。

 

私のHPの「問題商法一覧」   http://sachi3.fc2web.com/syouhou.html  

もご覧になってみてください。

 

メール受信のバイトってよくわからないのですが、メールを受信したり、URLをクリックするとポイントが加算される・・・といったものでしょうか?

だとしたら私見ですが、時給や諸経費を考えた場合、割に合わないといった感があります。

 

信頼できる会社で実績もあって、保証もしっかりしているところであれば在宅ワークもあり、かもしれませんが、悪徳業者が多いのも現状ですので、簡単に手を出さない方がいいと思いますよ。

 

どうしてもやってみたいというのでしたら、自治体が斡旋しているものもありますのでそちらを参考になさってみてはどうでしょうか。

 

 

送信者:N  件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 8.31  18:02

初めましてサチさん。

このホームページにもっと早く出会っていれば・・・と思う毎日です。

私は、2年前の1月に地方の広告で「必ず儲かるビジネス!」の文字を見て、ハーバライフへの第一歩を踏みました。

当時私は、24歳・・・貯金などたかが知れてる額で大金を一括払うことは出来ず、ローンを組まされました。

「まずはチラシ配りから」と言われ、家のポストに一件ずつ入れて回りましたが効果はゼロ。

すぐに元が取れると言われていましたが、何の収入にもつながりませんでした。

買い戻しをしようと手続きを行いましたが、ある額をまず先に納めなければならず、その時お金が無くて始めたわけですから、そのような大金などはどこにもなく、結局買い戻しが出来ないまま今でもそのローンに追われる毎日です。

 

決めたのは私の責任だと思いますが、「絶対に大丈夫!」などと言われれば信じてしまいます。

おかげで人間不信になりつつあります。

このまま黙って過ごすのだけは、腹の虫が治まりません。

70万円取り戻す方法があったら教えて頂ければと思いますし、このような商法で犠牲になる人を守るために出来ることがあれば教えて下さい。

よろしくお願い致します。

送信者:サチ  件名:Re:メール紹介掲載希望                         送信日時:2004. 9. 1   2:12

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

2年前ローンを組んでスーパバイザーになったが、宣伝文句で言われるほど上手くいかずお金を取り戻したいとお考えなのですね。

 

Nさんの書かれていることが本当であれば、消費者契約法の「断定的判断の提供による取消」(消費者契約法4条1項2号)により契約を取り消す事ができそうですね。

 

これは私のHPの「クーリング・オフによる解約と消費者契約法による解約について」  http://sachi3.fc2web.com/kaiyaku4.html

の「2.消費者契約法による解約について」をご覧いただければ解ると思いますが、契約の際、消費者に誤認を与える表現(「必ず儲かるビジネス!」など)をしていますので、契約を取り消す事が出来そうです。

それを証明するメールや広告などを持って消費者センターに行かれたら契約取消の手続きの方法など教えてもらえると思いますよ。

よく不実の告知や事実の不告知などと言われています。

 

ただ気をつけなけらばいけないのが、

「この消費者契約法に基づく取消権は追認の可能時、つまりは誤認や困惑に気付いた時から6ヶ月間、または契約締結時から5年間のいづれか短い期間に行使しなければ、時効によって消滅してしまいます。」(消費者契約法7条)

 

という条文です。

2年間ずっと必ず儲かると思って活動なさっていたのなら契約の取消に問題ないのですが、メールを拝見したところ微妙な感じがしますが・・・。

消費者センターに相談に行かれる場合は時系列などメモでもよいので書き留めておくとスムーズに話が進むと思います。

 

契約に関するトラブルは自分の身に起こってから勉強するのではなく、常にアンテナを張っておくことが大事だと思いますよ。

おれおれ詐欺も架空請求も手口や対処法を知っている人が見れば、騙されようがありませんよね。

消費者契約法など身につければ武器になるものがたくさんありますよ。

お金取り戻せるといいですね。

 

 

送信者:R  件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 8.29  10:55

サチさん、はじめまして。

私もここのサイトのおかげで救われた一人です。

実は、つい最近、ハーバライフのMLに入ったばかりだったのです。

でも、自分でも内心あやしいなとは思ってました。

「イベントに参加しなとわからない」というのがなによりひっかかりました。

私は今までにも、似たようなビジネスに誘われたりしたことはあったので、今回も絶対だまされないぞ!という意気込みでMLに参加しました。しかも、このハーバライフの宣伝文句に「人脈がなくてもできるビジネス」というのがあってまさに私向きではないかと思いました。

でも、いざMLに参加してみてると、「私も絶対だまされない!という覚悟でイベントに参加しました。」とか自分と同じような考えの人もやってるぞ!というところにちょっとひかれました。

これなら私でもできるかもと思いイベントにも参加してみようと思ってました。でも今週はたまたま仕事の都合で参加できませんでした。

でも、いまとなってはそれでよかったと思ってます。

私も危うくだまされるところでした。ほんとにサチさんのHPに出会えて感謝してます。

今の生活は決して楽ではないですが、やはり地道にがんばるしかないのかなと思います。

話の内容がまとまらない文ですみません。

読んでいただいてありがとうございます。これからも、がんばってください!

送信者:サチ  件名:Re:メール紹介掲載希望                         送信日時:2004. 8.31  23:14

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

MLからイベントに誘われたが仕事の都合で参加できなかった、ということですね。

イベントは仕事の説明などではなくMLと同じような自慢話ばかりを聞かされます。

それもどこまで本当の事か分らない煽りですからね。

よかったですね、時間の無駄にならなくて。

 

宣伝文句もMLも相変わらずのようですね。

あらゆる不安を『私も同じだったよ』という同調でかき消してしまう手法です。

惑わされそうですね。でも意識して読んでみると、

「人脈がなくてもできるビジネス」というのは「初対面の人にセールスする才能の必要なビジネス」と言い換えることが出来ます。

もうひとつの「私も絶対に騙されないという・・・云々」はイジワルな見方をすれば、未だに騙されていることに気付いていない、という風にとることも出来るわけです。

 

MLMは被害者だと強く意識できる人と被害者であることに気付いていない人と分けることができると思います。そして後者は被害者でありながら加害者にもなってしまう可能性もあります。

 

意識的に騙そうとしている人がほとんどではないと思いますが、現役のDTの方には自分のやっている事に自覚を持ってもらいたいものですよね。

 

 

送信者:K  件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 8.20  3:08

サチさん、初めまして。こんにちは
私がスーパーバイザーになったのは去年の6月のことでした。
詳しい事は体験談のほうでお送りしたいと思います。
一つ質問なので、よろしければ聞いてください。

私は現在商品がすべて残っている状態で、でももう一年以上前の物だし、返品は諦めています。
今回引っ越すので、これを機に全て捨ててしまおうと思っています。(ちょうど今、ゴミ袋にガンガン入れる作業をしてました。)

70
万近いローンは先日やっと払い終え、今回のことは、泣き寝入りと言えばそうなんですが、一つの勉強として、もう綺麗さっぱり忘れてしまう気でいます。

ただ一つ気になることは、先ほど↓を拝見していたのですが、

    『個人都合によるディストリビューター登録の撤回に伴う在庫品買戻しの手続き(クーリング・オフを除く)』
    (注2) 解約後もダウンラインの解約により生じたハーバライフへの負債責任は継続され、請求書が送付される事がございます。


これです!
私は、解約もせず、ただ商品は捨てて、そのままでいようと思ったのですが、とりあえず、サチさんのHPを見てて、解約したほうがいいなぁという気持ちになってきました。
ハーバライフとの関係を絶ちたいと思ったのです。
でも、解約しても、お金を請求される可能性があるという事ですか?????

お忙しいとは思いますが、是非、お返事頂きたいと思っています。よろしくお願いします。
今は、何だか気持ちが焦って、恐くなってきています・・・。70万も払ったうえに、まだ請求される可能性があるなんて・・・。

送信者:サチ  件名:Re:メール紹介掲載希望                         送信日時:2004. 8.21  23:13

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

私のHP上で誤解を与えかねない表現があったようですね。お詫びします。
改めて

  (注2) 解約後もダウンラインの解約により生じたハーバライフへの負債責任は継続され、請求書が送付される事がございます。

について説明しますね。

これは、バイ・バックというシステムなんです。規約と規定に記載されています。
規約9−F 在庫品の買い戻し(バイ・バック)
「なお会社が買い戻した場合、登録取消をするディストリビューターの注文時に発生したコミッション、ロイヤリティ、およびプロダクション・ボーナスは相当分差し引かれます」
「当該返品商品の購入時にアップラインに支払われたコミッション、ロイヤリティ、プロダクション・ボーナスは後日精算されます。」

Kさんがリクルートした人が解約した場合はその人の購入よってもたらされたKさんの利益分(ロイヤリティやボーナス)の返金請求があるかもしれません。

おそらくこの規約は、コミッション欲しさに製品を大量に購入して(させて)VPを稼いでおいて、コミッションが支払われた後に返品してしまう、(クーリング・オフや30日お客様保証を使えば0円で出来る)という手段が出来てしまうためそれを防止するという意味があるのではないでしょうか。

現役のDTでもリクルートした人がある時期まとめて解約してしまったら、収入0どころか逆にハーバライフから請求書が届くなんてこともあり得るんですよ。
だからこの規約については解約してもしなくても関係ないんです。(でもきちんと解約しておくことをお勧めします)

こういう規約こそ紹介者が前もって説明しておくべき事なのに、契約に不利な条件になるのでわざわざ説明しないのかもしれません。
規約と規定って本当に理解しておかないといけませんね。

このような規約があることも知らずに活動している方も多いでしょうね。

ちなみにこのようなページもあります。http://sachi3.fc2web.com/atlas.html

 

 

送信者:H  件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 8.21  23:13

さちさんはじめましてといいます。

 

そうなんです!!
皆さんがおっしゃるとおり1日数十通のメールが届きML(メーリングリスト)ではとにかくイベントセミナーへの参加を勧められてMLではみんな同じような事ばかり

 

『体験メールをアップされた方に秘伝の小売情報ノウハウをお知らせしますね』などと体験メールを投稿しないと教えてあげないみたいなMLが届きました。
またHPの画像も荒いしたいして上手いページではなく最初は右クリック禁止をしてありました。
何故に右クリック禁止する必要があるのでしょうか。なにかやばい内容なんでしょうか、
それともホームページを作り始めたばかりの素人がこんなことも出来るよといいたいのでしょうか
そんなものしてもソースは見れますよ。

 

借金があった人が何故、商品を購入せずしてその商品の良さを説明できるのでしょうか?

 

まずビジネスをする上で自分が試してみて結果を出してからではないとなかなか顧客は取れないと思います。
しかしながら試すにしても一般の主婦が自由に使える金額ではないですよね〜。
やはり貧乏人には遠いお話ではないでしょうか。

 

誰にでも簡単にできるなんて嘘だと思います。

 

友人の紹介もあって中々断りきれない私はMLの内容の独特な雰囲気がいやになって退会しました。

 

その友人は確かにダイエットは成功し、綺麗になりました
しかし髪の毛は薄くなり白髪も増えました。
ハーバーライフを初めてとても天狗になってしまったような気がします。
ハーバーライフ様様だそうです。

 

友人も早く気がついて退会するといいなと思ってますが
もう完全に洗脳されているみたいなので何もいいません。

送信者:サチ  件名:Reメール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 8.25 21:23

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

知人からMLへ招待されたのでしょうか。

製品を使って結果が出ている人ってあまり知人をビジネスのMLへは案内しないものだと思っていましたが違うのですね。

サポートをMLに任せてしまおうと考えているとしたらいい加減な紹介者だと思います。

 

> 何故に右クリック禁止する必要があるのでしょうか

 

HPを見てみないと何とも言えませんが、持ち帰られると困る画像や文章があるからでしょうか。

著作権や肖像権を主張しているととる事もできますが、実際はどうなんでしょうか、分りません。

 

> 借金があった人が何故、商品を購入せずしてその商品の良さを説明できるのでしょうか?

 

悪徳グループの場合、自身の体験談がない場合は他人の体験談の流用を平気でしますからね。

「この製品でやせた人がたくさんいるのよ、逆に増量できた人もいるんだよ」って。

「●●さんはやせたお陰で膝の関節痛が治ったんだから」とか言ってたりします。

そんなことでビジネスが上手くいくとは思えませんが、真似をするということで良さを説明できると思い込んでいるのでしょうね。

 

「誰でも簡単に出来る」なんて言っているところは悪徳なところですよ。

マルチ商法は関係法令がたくさんあって勉強しても勉強しても法の改正などで締め付けの厳しい難しい職種です。

主婦の小遣い稼ぎ程度の意識しかない人が飛び込むと危険です。

そんな人をターゲットに誰でも出来ると言って回っているとしたら、自分の利益しか考えない無責任なDTということになります。

 

Hさんのご友人も同じような活動をされているとしたら加害者であり被害者でもあると思います。

製品を使って多少でも結果が出てしまうと洗脳にも拍車がかかりますからね。

友人として何とかしたいと思っておられるようですが、製品の使用もビジネスも自己責任ですからね。

キレイになりたい、健康になりたい、お金が欲しい・・・欲ってかなり強力です。

ご友人自身がおかしな点に気付かないと辞めるのは難しいと思います。

 

 

送信者:F   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 8.14 21:44

始めまして、こんばんわ。Fと申します。
私は、38歳で年老いた両親と生活しています。仕事は会社員ですが、普通のお給料では今こそ、そこそこ生活は出来ますが先の事が心配で。いつも本職外のサイドビジネス、家で短時間で出来る仕事を探しておりました。
そこへ、インターネットで[自由な時間で副収入]のページを見つけ、MLの登録をしてしまいました。

仕事の内容も全然わからなかったのでネットで検索していくうちにサチさんのサイトを見つけ拝見しました。
拝見したあと、即登録を解除しました。

★ 独立開業・自宅で開業の課題
● 開店資金等・多額の資金が必要なんじゃないか。
● 資格・能力・経験が必要なんじゃないか。
● 実際成功するんだろうか。
● 仕事を確保できるか。
● 本業と併用ができるんだろうか。

しかし、私が見た「ハーバライフのイベント」での事実の中には、そのような心配は、まったく、ありませんでした。。。
・・て書いてありましたけど。

嘘ですよね?特に1番目の課題は・・・。
借金のある方、生活に困っている方、働きたいのに家を出れない主婦の方に、対しての副収入のお仕事なのですよね!?
2
5番目まではまだいいと思います。ズレすぎてますよね。ネットで掲示されるのもおかしいと思います。

考えて見れば投資もしないのに、大金が手に入るとも思ってもいません常識的に、でも[開店資金等・多額の資金が必要ない]と書かれてしまえば、生活苦の方は飛びつきますよ。

私は各メーカーダイエット製品は今までも沢山購入してきました。ハーバライフの製品にもすごく興味がありました。が、このような商法があると信用に欠けてしまいます。

何故でしょうね?自信を持ったいい商品を売るという気持ちがあれば偽らない方がいいと思いますけどね。
[
このサイドビジネスは初回投資がひつようです。その後努力次第で!]で実績のある方も沢山いらっしゃるのだから。
説得力もあると思うのですが・・・。ビジネスとはそんな甘いものじゃないんでしょうね?!食うか食われるかって思いました、今回。

でもサチさんのこのHPのおかげで、登録を解除できたので、こんなのんきな事いえてます。ありがとうございました!

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 8.18  23:11

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

MLに登録されていたのですね。
MLで活動しているグループはたくさんありますが、その殆どが、Fさんの体験されたような常識で考えるとおかしなことを平気で垂れ流しているようなものばかりです。
仰る通りズレ過ぎています。
射幸心を煽って(騙すようにしてでも)登録させたいので、大袈裟な表現などもあるようです。
それに、ハーバライフビジネスに失敗した人はイベントで発言しませんし、そのイベントの発言そのものの信憑性も疑わしいですしね。

「独立開業・自宅で開業の課題」
の5つの点については、おそらく誰でも疑問に思うことだと推測できます。
そこを先回りして、「そのような心配は全くない」と言ってしまう事で、読み手に興味を与えようとしているのでしょう。
(逆に怪しく思う方も大勢いますが・・・)
そこを、資金が必要だのビジネスのセンスが必要だのと言ってしまうと(騙すようにして)登録させる事が出来なくなってしまいますからね。
「心配ないよ」と言って登録させて、参加した人がまた「心配ないよ」と同じような宣伝を始めてしまう、よく見てみたら中身がないんですよね。

ネットで掲示されている文書を全て本当だと信じてしまうのは危険な事です、ハーバライフのようなMLMでの勧誘HPでは、煽りや大袈裟な表現で巧みに心の隙間に入られてしまいますので、注意が必要ですね。

拙いHPですが、Fさんのお役に立てたようで嬉しく思います。

 

 

送信者:C   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 7.20 16:47

こんにちは。いつも、参考にさせていただいてます。
私は、2ヶ月前にディストリビューターになりました。きっかけは、一つのメールサークルでした。
私は離婚を控えていまして、(仕事は今でもしているのですが)将来的にはもっと金銭的な余裕も欲しいと思い、この話に飛びついたわけです。
太っていたり、健康を害しているわけではないので、商品よりビジネスに興味がありました。
大阪に住んでいますので、イベントもすぐに参加してみたわけです。

まだ、あきらめきれずに模索中ですが、ここでみなさんが書いておられるような疑問は全く同じです。
まず、不満なのは、情報を出し惜しみするところ。
MLも見飽きるほど同じ内容で、やたら数は多いけど、肝心な「ほんとに知りたい!!」部分がない。
イベントの内容にしても、初参加の人に対して、大まかなイベント内容を教えてあげてもいいんじゃないかと思うし、なぜ予約してからイベントに参加するのかも疑問です。私はてっきり、試供品でもいただけるのかと・・・(笑)思ってました。

それから、貧乏な人には、本来出来るはずのないビジネスです。
だって、「成功には自分の体験が90%!!」と言われますが、体験するのにお金がいります。

私は楽得クラブに入りましたが、それでも月に最低100VP以上の注文をしないといけないので、それだけで2万近く使っているわけで、そんな出費を、ましてや借金してる人がなぜ出せるのか疑問!!

それに、アップはすぐさまスーパーバイザーになる事をすすめます。
確かに、収入はスーパーバイザーにならないと、ただの小売収入だけなので、ビジネスとしてとらえたら、それには大きい意味があるのはわかります。
だけど、4000VPですよ!!金額にすれば70万くらいになります。
それこそ、そのために借金やがな!!と、ふてくされてしまいました。
それに、さばく自信のない大量の在庫をどうやって抱えていけばよいのか?
そりゃ、1年おきの再審査がないなら、今でもなってやろう。
1年経って、まだビジネスに花が咲いていなければ、一からのやり直しどころか、借金と在庫が残るだけ・・そんなのやってられへん!!
という事で、私は地道に愛用者を一人一人増やしていく道を選んでいます。
(アップの方には、見捨てられそうです。細かい質問や疑問にも答えてくれず、ひたすらアップはML上で、自分の成功話をしています)
ただいま、ホームページ作成中。(これがまた一苦労)それを見ていただくための、チラシなんかも配ろうと思っています。
いつか、花が咲けば、またここにも投稿しますね!!

目指すは、信頼されるディストリビューターです。
日々、栄養の事、ビジネスの事、勉強しています。
あらゆる疑問にも答えられなければ、それは良きスポンサーとは言えないと思います。
私のアップのように、勧誘だけしてほったらかしもないやろ!!

それから、ほんとに誰にでも出来そうな方法で、ビジネスを成功させてみたいです。
借金のある人は、しばらく商品を使わずに(だって商品を買うお金ないって!!)
ビジネスだけをゆっくり展開してみる・・というのも方法かな・・とも思うし。

私のような、現役ディストリビューターがここで意見するのも変な話ですね。同じような考えの人と、ほんとは一緒にこのビジネスをやってみたいのですが・・MLのメンバーはすっかり洗脳されてて、100%パーフェクト!!という感覚なので、ちょっとついていけません。
けど、私流で、プライドを持ちしばらくやってみようと思います。
つたない意見ですいません。
このHPに寄せられる、他の人たちの意見を楽しみにまた拝見しますので、どうか閉じないで続けてくださいね!!See  You!!

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 7.22  0:18

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。
Cさんは新人DTなのですね。グループの活動内容に疑問を持たれているご様子ですね。

情報の出し惜しみに関しては私見ですが、有効な勧誘方法は独り占めしておきたいのではないでしょうか。
みんなが同じ方法を試してはパイの奪い合いになり取り分が減りますからね。
ビジネス関係ならなおさらでしょうね。

イベント参加の予約については、今はどうなのか分りませんが、私が参加していた頃は、私の予約した会場に行くメンバーからメールが届いて、「会場で待ってますから声を掛けてください」ってことでしたよ。
妙にハイテンションで目立つ女性だったので声は掛けませんでしたが・・・。
推測ですが、本当に参加したのか確認する為ではないでしょうか。
または、イベントに参加しないメンバーへ「こんなに参加する人がいるんだ」と思わせる為だったか。
仕組みとして出来上がっているようなので、何か意味があることなんでしょうね。

>
それから、ほんとに誰にでも出来そうな方法で、ビジネスを成功させてみたいです。
>
借金のある人は、しばらく商品を使わずに(だって商品を買うお金ないって!!)
>
ビジネスだけをゆっくり展開してみる・・というのも方法かな・・とも思うし。


これはどうなんでしょうか。
「商品を使わずに(買わずに)」ということは「儲け話をもち掛ける方法で」または「どんな商品か分らないけど勧める」ということですか?
これって違和感ありませんか?
胡散臭いマルチ商法ですよ。
誰にでも出来そうな方法なんて、「自分で使ってみてよかったから人にも勧める→興味を持った人が買う」という本来の方法くらいではないでしょうか。
お金がないから商品が買えないって人は取り組むべきではないと思いますよ。
Cさんが書かれているように
>
貧乏な人には、本来出来るはずのないビジネスです。
と言う事になると思います。
無理な活動をしている人がリクルートしてきた人はやはり無理な活動でリクルートしようとするでしょう。アップの模倣ですからね。
自分から始まる無理な活動の連鎖ですよ。
考えたら恐ろしくなりませんか?

グループやアップのやり方に疑問を持って自分なりのビジネスを展開しようとしているのは分りますが、方向を間違えたら大変な事になります。
いま、いろいろと勉強されているようですので、大丈夫かと思いますが、「ハーバライフビジネスを取り組んでいます」と堂々と言えるような真っ当な活動をして下さいね。
また何か変化がありましたらメール下さい。お待ちしています。

 

 

送信者:M   件名:体験談掲載希望                               送信日時:2004. 7.18  0:12

サチさんはじめまして。私も最近DS登録して活動を始めたばかりのMと申します。
ネットワークビジネスについては若い頃から友人より様々な物に誘われ続け、断りきれずにお付き合いで始めては辞め、又誘われては辞めるの繰り返しでした。
断れない自分の性格が災いして結局マイナス(つまり借金です)が増えていく状況でした。
ハーバライフは他の方同様メルマガ広告からHPを知りML登録→イベント参加→DS登録と辿りました。
結論から言いますと、多かれ少なかれこういったビジネスには批判がつき物だと思っています。
ダイエットにしても、色々な商品が販売されています。
試行錯誤の中でチョイスしていくのは自分自身だと私は考えています。

私の場合は即、結果が現れました。
約一ヶ月程度でマイナス7Kgの減量ができ、体調的にも仕事がハードな中、疲れることも少なく良好な健康状態と言えます。
基本的には一日2食のシェイクとお腹が空いた時におやつ代わりにシェイクを取っています。
味は、アレンジしてはいますが、それなりに美味しく飲めると思っています。
もちろん味覚も人それぞれですから、私にはということですが。

ビジネスの基本スタンスは、誠実に事実だけを伝えるようにしています。
「私の場合はこうだった。でも、人それぞれに現れ方が違うから、嫌だと思ったら無理せず返品するように」と何度も言うようにしています。
嫌いなものを無理して食べるダイエットは続かないですから。
ただ、遺伝子組み換え不分別の大豆使用の事実については、うっかりと見落としていたため、改めて色々調べようと考えています。
ビタミンAの過剰摂取の問題についても、他人への紹介時にきちんと説明したいと思います。

又、批判的な意見の多いMLですが、確かにどうなんだろう?と思われる部分もあります。(いわゆる、ブラインド戦略?です)
が、私の場合は、どなたかの御意見にあった●●がトップにいるMLから参加しましたが、そのMLに参加するためのホームページにはきちんとハーバライフのバナーがあり、なんと言う会社のMLなのかはわかるようになっています。
ですから、ML登録を決める以前にハーバライフについてはいくつか検索し、その上で、ML登録とイベントに参加することを決めました。

私自身はこの製品で大変良い結果を得ることが出来、満足していますのでビジネスとしても成り立ちつつあります。
もちろん収入が欲しくて始めたのですから4000VPはおろか、1000VPも一括で購入することは出来ませんが、それでも自己紹介者からのボリューム合計=パーソナルボリュームでSVになることは可能です(時間はかかりますが)

私見ですが、数多くいるディストリビューターの殆どは、誠意を持って活動していると思います。
肯定的な意見ばかりでなく、否定的な意見もきちんと受け止めた上で、活動を続けるDSも多いはずです。
食べ物を人に勧める以上やはり責任は紹介する側にあるのは当然です。
このサイトのお陰で、その意識を強く持てたことに感謝しています。

ハーバライフを知った方がその選択を考える中で、このサイトは重要だと思います。
妄信的な(どのNBにも必ずいるタイプの方々ですが)人からの誹謗なども多いかも知れませんが、このサイトを続けていただき、ハーバライフのことを知った人が取捨選択するための要素として活用していただければと思います。

長々と書かせていただきましたが、私の事が今後このサイトを訪れるどなたかの参考になればと思います。

送信者:M   件名:先ほどメールを送りましたが                         送信日時:2004. 7.18  1:25

先ほど体験談掲載希望のメールを送りましたMと申します。
サイトを利用される方が誤解されないように一点だけ補足させていただきたいと思います。

活動を始めたばかりなので、どのような事情があったのか判らないのですが現在はインターネット活動の中で、ハーバライフという会社名を明記するというブランド戦略がとられています。
基本的に公式バナー承認がおりない限りインターネット活動は出来ません。
ですから現在はMLに参加した時点では、必ずハーバライフのMLであるという事を認識されての参加であることが絶対条件になっているはずです。
過去の体験談ではブラインド戦略に不信を覚えるという内容がありましたが、現在では、健全な活動をしているグループに関しては会社名がわからない状態で参加する事実はありえないと思います。

考えられることは、
○非公認の闇グループまたは個人(現状では考えられないかも知れません)
○内容をしっかりと確認しないで登録してしまった
 のどちらかで有ると思われます。

非公認のグループやサイトが存在するなら早急に会社が排除するべきだと考えますが、ML参加・イベント参加についてはあくまで自己責任だと考えます。
ハーバライフに限らずネットワークビジネスに携わる上で、DSのマナーは最重要事項だと思いますが、安易に「楽して儲ける」的な考えで、HPに書かれている内容をしっかりと読むこともしないでML登録をし、想像と違っていたと批判する方が出てくることは、ハーバライフに限らず、色々な「ネットワークビジネスを健全に行っている全ての方々に迷惑をかける」ということを認識した上で、批判の意見を出されることを切に望んでいます。
ML
に参加される方のマナーについても考えていただけるようなサイトにしていただければと思います。

ハーバライフについては私が苦しみながらたどり着いた「信頼出来る内容のビジネス」のため、過分に良いと感じているのかもしれませんが、今まで失敗し続けた経験から、「楽して儲かる仕事はありえない!」と断言できます。

不安と確信のあいだを行ったりきたりしている新人DSにとっては、このサイトは逆に自分の不安定さを見直せるきかっけとなりました。
時々、拝見して気持ちを引き締めたいと考えていますので、宜しくお願いします

送信者:サチ   件名:Re:体験談掲載希望                             送信日時:2004. 7.20  2:26

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。
Mさん自身は正しい活動しようと意識されているようでなによりです。製品も体に合っていたとの事、良かったですね。

>
私見ですが、数多くいるディストリビューターの殆どは、誠意を持って活動していると思います。

これは危険な思い込みですよ。
自分達は真面目にやっているから他の人も真面目にやっているとでも?
自分が体験したものしか判断の材料はないわけですから、悪徳グループの活動方法などは知り得ないのでしょう。
未だにブラインド勧誘はありますよ。以下は一例です。
ttp://youthful.s8.xrea.com/diet/gno.html
製品の販売が目的でなければ、どのような勧誘でも公認バナーがいらないというわけではないでしょう。
不特定多数の人に公開しているサイト内で会社名を明かす事が正しい活動ではないでしょうか。
特定少数に明かしているようでは公認バナー制導入前と変わらないと思います。

ところで、Mさんが参加されているMLでは管理人が「SVになる一番良い方法は4000VP一括購入です」と勧めながら、ローンの組み方まで教えていますよね。
地道に製品を欲する愛用者を獲得してパーソナルボリュームを増やすのを勧める事が誠実な活動で一番良い方法だと私は思いますが、この点についてはどのようにお考えでしょうか。

>
安易に「楽して儲ける」的な考えで、HPに書かれている内容をしっかりと読むこともしないでML登録をし、想像と違っていたと批判する方が出てくることは、

過去どれほど貧しかったのか、そして今どれほど収入を得ているのかといった程度の内容で詳しくはMLへ登録してください、となっているHPが
多いのも現状です。
そしてMLでも同じような内容の投稿ばかり、詳しくはイベントで確認して下さいと言ったっきり、会社名は教えてくれません。
中にはイベント参加を表明したら個別に会社名を教えてくれるところもあるようですが、一部には故意に隠そうとしているようにみえるところもあります。
公認バナーを貼っている、と言ってもバナーを目立たない最下部に貼っていたり最近の公認バナーは小さいですよね、だから背景の一部に見える事もあります。
見落としてしまうような公認バナーでは意味がないでしょう。
このような状態なのに、訪問者を「安易な考えで」と切り捨てるのも自己中心的というか、ハーバライフ側の人間の一方的な決め付けです。
見落とす事も考慮に入れるべきでしょう。
公認バナーをHPに貼っていればMLで会社名を明かさなくて良いとは思いません。
見落としている人のためにもMLでは念を押すくらい会社名を表明し確認させ、慎重に検討するよう促すのが本当だと思います。
それが出来ない悪徳グループがあることをMさんも知ってください。

> ML
に参加される方のマナーについても考えていただけるようなサイトにしていただければと思います。

その前に悪徳グループの排除を切に望みます。
批判が出ているということを認識して、その排除に努めることが先ではないでしょうか。
Mさんがおっしゃる健全な活動とは一方的でこちらと温度差があるように思います。

送信者:M   件名:Re:体験談掲載希望                             送信日時:2004. 7.20 22:41

早速のお返事有難うございます。
私は接客という仕事に携わり20年以上経ちます。色々な失敗やミスの経験から、お客様に対しての誠意が何よりも必要であるという気持ちで今も続けています。ハーバライフに関してはその気持ちで携われる仕事だと考えています。

又、誘われれば断れない性格のため様々なNBを経験してきました。
多額のローンを抱えて辞めてしまったNBもあります。
それでも、今は、自分が選んだことですので反省しても、他人の携わっているビジネスに対して意見を述べても否定や批判はしないようにしています。
サチさんのHPもそのようなスタンスであると感じられましたので、投稿させていただいた次第です。

> > 私見ですが、数多くいるディストリビューターの殆どは、誠意を持って活動していると思います。
>
> これは危険な思い込みですよ。
>
自分達は真面目にやっているから他の人も真面目にやっているとでも?
>
自分が体験したものしか判断の材料はないわけですから、悪徳グループの活動方法などは知り得ないのでしょう。
>
未だにブラインド勧誘はありますよ。以下は一例です。
> ttp://youthful.s8.xrea.com/diet/gno.html
>
製品の販売が目的でなければ、どのような勧誘でも公認バナーがいらないというわけではないでしょう。
>
不特定多数の人に公開しているサイト内で会社名を明かす事が正しい活動ではないでしょうか。
>
特定少数に明かしているようでは公認バナー制導入前と変わらないと思います。

確かにハーバライフの活動を始めたばかりでもあり、少々認識不足の部分があったと反省しております。
私の場合、あくまでもサイドビジネスという観点からこの仕事を選んだ形ですので、ダイエットについては、正直全く興味がありませんでした。
ですから、ブラインド勧誘についてもダイエットのページを見る事が無いため気が付かなかったということもあります。

> > 安易に「楽して儲ける」的な考えで、HPに書かれている内容をしっかりと読むこともしないでML登録をし、想像と違っていたと批判する方が出てくることは、
>
>
過去どれほど貧しかったのか、そして今どれほど収入を得ているのかといった程度の内容で詳しくはMLへ登録してください、となっているHPが多いのも現状です。

> そしてMLでも同じような内容の投稿ばかり、詳しくはイベントで確認して下さいと言ったっきり、会社名は教えてくれません。

> 中にはイベント参加を表明したら個別に会社名を教えてくれるところもあるようですが、一部には故意に隠そうとしているようにみえるところもあります。
>
公認バナーを貼っている、と言ってもバナーを目立たない最下部に貼っていたり、最近の公認バナーは小さいですよね、だから背景の一部に見える事もあります。
>
見落としてしまうような公認バナーでは意味がないでしょう。
>
このような状態なのに、訪問者を「安易な考えで」と切り捨てるのも自己中心的というか、ハーバライフ側の人間の一方的な決め付けです。
>
見落とす事も考慮に入れるべきでしょう。
>
公認バナーをHPに貼っていればMLで会社名を明かさなくて良いとは思いません。
>
見落としている人のためにもMLでは念を押すくらい会社名を表明し確認させ、慎重に検討するよう促すのが本当だと思います。
>
それが出来ない悪徳グループがあることをMさんも知ってください。

これらに関してはサチさんのおっしゃることも当然だと思います。
ただ、ハーバライフ活動をしているからという理由ではなく、あくまでも個人的な考えとしては、
たとえば仕事を探す場合、
 求人情報を求め、求人内容を確認する。
 その上で応募する。
という行為があります。
もちろんホームページ上と情報誌など書類との違いはありますが、基本になるスタンスは同じだと考えます。
私の場合は(あくまでも私個人の性格からくるものです)そこから知り得る情報を元にどのような会社であるかを調べてから応募するタイプなので、特にインターネット広告にあるNBなどは「誘い文句」のみでの勧誘と考えています。
ですから、気になるMLには幾つも登録し胡散臭さを感じたら退会する。という行為を繰り返しました。
ハーバライフに関しては胡散臭さの中に興味を引かれる部分があったのでイベントに参加しました。そして、私自身が納得した上でDS登録をした。という状況です。
ですから、「みんな、そうじゃなかったの?」という、驚きもあって「安易な考えで」登録したという表現になってしまいました。確かに自己中心的な表現かもしれませんが、HPが求人情報であるとするならば、MLは会社訪問(ハーバライフに関しては)イベントが面接(この場合、働いても良いかどうか判断するために私が会社を面接した)であるという考えからの表現です。
本業はOLですが、待遇がアルバイトなどでも悪くないので入社は多いのですが「思っていた仕事と違った」「面白くない」などという理由で入社1〜2ヶ月で直ぐにやめていく人たちが少なくないのです。
それなら、なぜ来たの?と思う事は指導する立場にある者として当然の感情であると思います。(感覚が古いのかも知れませんが)
「安易な気持ち」という表現はそういった意味だとお考えいただければ幸いです

もちろん、個人的な見解ですし、サチさんのおっしゃる悪徳ディストリビューターに強引にML・イベント参加を勧められた方がいらっしゃるのかもしれません。
悪徳なディストリビューターやHPに関してしかるべき処置が必要なのも当然だと思います。

> > MLに参加される方のマナーについても考えていただけるようなサイトにしていただければと思います。
>
> その前に悪徳グループの排除を切に望みます。
>
批判が出ているということを認識して、その排除に努めることが先ではないでしょうか。

これについてはハーバライフに関わる全てのディストリビューターと会社がその存在を認識し追及するしかないと思います。
一つずつ排除していくためにも今後もサチさんのような存在が必要だと思います。
(依存ではなく、巧妙に作成されたHPにたどり着くには他からの告発が不可欠だと考えます)

> Mさんがおっしゃる健全な活動とは一方的でこちらと温度差があるように思います。

これについては悪徳ディストリビューターの存在に関して私が認識不足であった、と思っています。
今後、健全な活動を行うディストリビューターだけが活動していくように、微力ですが、少なくとも私と私から始まるグループは健全な活動を続けていきたいと思っています。

>  ところで、Mさんが参加されているMLでは管理人が「SVになる一番良い方法は4000VP一括購入です」と勧めながら、ローンの組み方まで教えていますよね。
>
地道に製品を欲する愛用者を獲得してパーソナルボリュームを増やすのを勧める事が誠実な活動で一番良い方法だと私は思いますが、この点についてはどのようにお考えでしょうか。

これも、個人的な考え方ですが、多くの利益を得るための手段の一つと考えています。
アップラインからローンでの一括を勧められることもありません。
私の場合は一括の方法は現金もなくローンも不可であろうため、地道に小売のみでボリュームを着実に積み上げていく方法を使っています。
もちろん販売した方に一括を勧めることはしていません。
ML
ではSVになる方法として4000一括を、又そのための手段としてローンの説明はありますが、グループミーティングではきちんと小売でボリュームを積み上げる方法を教えて貰っています。
また、それこそ安易にSVになって在庫を売って…という考え方の場合「まだ早い」と一喝されます。
ですから、これもビジネス手法と私は考えています。

私自身はビジネスから入りましたが結果として、「私にはハーバライフ製品が合っていた。」ということが結論です。
ビジネスの成功・不成功は今後次第ですが、少なくとも現時点ではハーバライフに携わることに迷いはありません。
長々と書いてまいりましたが、私個人の考えは以上です。有難うございました。

 

 

送信者:K   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 7.17 22:02

初めまして、こんばんは。私は、と言う主婦です。

サチさん、突然ですが、ありがとうございます。

もう少しで、騙されるところでした。

明日のイベントに参加することになっていました。

私は、家で内職のような事はしてはいるのですが、金銭的に余裕がなくもっと稼げる、在宅の仕事を探しているうちどこかのHPに「二足のわらじ」なる広告をみつけ、MLに登録しました。

すぐに、膨大なメールが届きました。

成功した話、決断してよかったなどの内容で、具体的な仕事の内容や会社の名前などが無く、イベントに参加しないと仕事の内容がわからないということでイベントなる物へ参加を決めました。

が、イベントへは一人で来られることをお勧めしますとの言葉がどうしても気になり、ハーバライフを検索していてこちらのHPを見つけました。

以前、遠い昔東京で働いていたころ、友人に誘われ、マルチ商法なるものに勧誘され騙されているので、また同じ繰り返しをするところでした。

それでなくとも、すぐ人の話を信用してしまう私なので騙されやすいんです。

そう簡単に、お金が稼げる話なんてないですよね。

サプリのお話も、体重が増えた私にとっては願ってもない話で、イベントへ行ったら購入したかもしれません。

しかし、これから子供が欲しいと思っているので、とても参考になりました。 

ということで、明日のイベントを、紹介者なる方へキャンセルのメールを入れました。

イベントへ行く前に判ってよかったです。 

これからも、がんばってください!本当に有難うございました。

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 7.20  2:47

こんばんは。「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

Kさんの参加されたグループ名は『夢に向かう「2足目のわらじ」のすすめ』でしょうか?

だとしたら、最近よくメールで相談されるグループです。

実は勧誘HPにはハーバライフの公認バナーが貼ってあるんです。

左上部に重要事項と書かれた三つ葉のマークがありますよね。

クリックするとハーバライフの説明ページが開きます。

勧誘ページに公認バナーを貼ってあるからMLで会社名を明かさないというセコイ手段の悪徳グループです。

イベント参加前には個別にメールで会社名を教えてくれる場合もあるようですが。

イベントに一人で来るように勧めるところも、他者からの冷静な判断を奪う為の手段でしょうか。

まともなグループではないです。参加されなくてよかったですね。

 

 

送信者:Y   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 7.14  18:52

はじめまして。
私は今以上の収入を目指し、インターネットで在宅の仕事を見つけていたときに、ハーバライフを知りました。
そして“素晴らしいものをみつけた”と思わんばかりにサークル登録をしました。
登録が完了すると、驚くほどのメールが毎日届き。。そこには必ず誰かの自己紹介から、収入が書かれていました。
怪しい・・・なんなの??と思いながらも、小さな望みを抱えなかなか退会することが出来ませんでした。
なんどもなんども“仕事内容はどんなことですか?”“何がなんだか分かりません、詳しく教えてください”とのメールを送るも直接の返事はなく、“イベントに参加して自分の目で真実をみてください”との事でした。。。
参加費用は無料と言うことで、自分の中のもやもやをすっきりすべく参加したところ、MLと同じように収入やダイエットの成果などの自慢話が続き、最後にはまずは自分がハーバライフの商品で喜びを知ってください・・との事でした。
イベントに参加し、収入のある人の話が本当ならいいな。。
という思いと、どうしてブラックリストに載るような借金王が自分で商品をまず買わなきゃいけないこんなビジネスに手を出せたのだろう??
と言うつじつまが合わない話に不信感を抱いていました。。
ビジネスの形態自体もピラミッド状で、“ねずみ講じゃん・・”という思いが心の中に走りました。

とりあえず、自宅に帰り、紹介者の方に“今日イベントに行きましたが、私はお金がないので多額のお金を投資するやり方は出来ませんし、子供がいるので食事をシェイクに変えることは難しいですがそんな私でもビジネスはできるのでしょうか?”というメールを送りました。
その返事は“自分が製品を使わなくてもビジネスを始める方法はあります。
まずは9345円のスタートキットを購入して、DS登録をしてください。
それからビジネスの方法はたくさんありますし、こちらはきちんとしたサポート体制を取らせていただいております。”と心強い言葉を信じ、一万円くらいで出来るなら騙されてもうまく行かなくても一万円だ・・・と思い始める事を心に決めていました。
。。とその前にもう一度ハーバライフを自分なりに調べよう。。。
と思ったときにこのHPを知りました。
HP
に書かれていたことは私が疑問に思ったことや???でいた事が見事に一致し、自分の中のもやもやをここではじめて解消する事が出来ました。
子供の為、自分の将来のため、つかめるチャンスは掴もう!!と自分なりに努力しようとしたことでした。
世の中そんなにうまい話はない!!これが本当なら貧乏人はいない!!と頭でわかっていてもうまい話に騙されそうになっていました。
本当に“お金”に弱い自分の心が情けなく感じました。。

本当にここに出会い良かったと思ってます。
私はさっそく、イベントと知り合ったお友達にこのHPを知らせました。
私は先週イベントに参加したのですが、わたしの様に弱い心に入り込まれて、始めようと思われている方は本当に多いと思います。
その方たちが始める前にこのHPを見つけて、目を覚ませるよう願いたいと思います。
サチさんこれからも頑張ってください。本当に感謝しています。ありがとうございました!!!

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                         送信日時:2004. 7.17  0:28

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。
イベントに参加されたのですね。
それまでにMLで自慢話を聞いていて多少でも疑問を持った事が結果良かったんでしょうね。
イベント後に「ハーバライフ」で検索してみようと思ったのは、不安や疑問がまだあったからでしょうか。
私の拙いHPが役に立ったようで嬉しく思います。

>
ビジネスの形態自体もピラミッド状で、“ねずみ講じゃん・・”という思いが心の中に走りました。

これは違いますよ。ハーバライフを擁護するわけではありませんが、確かにピラミッド状で構造はねずみ講みたいですが、ねずみ講は違法行為でハーバライフのような販売形態はマルチ商法で違法ではありません。
まぁ、「マルチ商法」という言葉もあまりいいイメージはありませんが。

MLもイベントも射幸心を刺激し盛り上げ煽って登録を促すような活動をしていますので、将来に対して金銭的に不安な人や健康に不安を
抱えている人などは、望みを持ってしまうと思いますよ。
上手くいっている人ばかりで(失敗した人の投稿は削除、もちろんイベントにもそんな人は行っていません)、しかも誰にでも出来る事を強調して参加させようとしますからね。
「弱い心」なんて思う必要はないですよ。
そんな隙間に入り込むやり方がひどいと思います。
そのような活動をするグループに参加しなくて良かったですね。

 

 

送信者:N   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 7.17  0:06

サチさんはじめまして。●●在住のNと申します。
実は、つい一週間前にスタータキットと製品を返品しました。
実際にキットをみたところ知り合いや友人に勧めて、どんどん販売して頑張りましょうなどといったことが書いてあり、当初聞かされていたのと全然違うので即!返品しました。
まず、ハガキでハーバの方にディストリビューター登録の撤回をだしました。キットと製品は紹介者から買っていたらしく(なんか腑に落ちない)そちらに送りかえしました。
ハーバからは2,3日ですぐに了承したという手紙がきましたが、紹介者の奴からは一週間全くなんにもメール、電話ありません。
気になり今日メールだしたら、
「返金の分の、お金はまだ宅急便のほうからの僕の口座への振込みがあってませんので振り込まれてからの返金となります。振込み先を教えてください。」
というメールがきました。(メール本文そのままです)
これは普通に教えてもいいのでしょうか?こういうことは初めてなのでよく分かりません。メール内容もいまいち・・・?。
至急返金するのが普通ではないのでしょうか?
またキットと製品が届いた次の日に返したので全額戻りますよね?もちろん製品には触れてません。
よろしければ教えていただきたいです。

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 7.17  1:05

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。
返金に関するトラブルですね。
メールを拝見してみたところどうも紹介者はルーズな方のようですね。普通製品が返品されてきたら確認のメールくらいは送ると思いますが。
製品到着後すぐに返品したということはクーリング・オフ期間中なので必ず返金されます。
紹介者は「ディストリビューターとしての行動規範」に反しています。つまり「特定商取引に関する法律」に違反している事にもなります。
紹介者に違法行為であることを連絡してください。
返金について具体的なやり取りは当事者同士で行うものですが、ルーズな方が相手のようですので、期間を区切ってこちらから要求してはどうでしょうか。
口座を連絡するのが不安な場合は現金書留などの方法もありますよ。
お節介ながら文面を考えてみました。参考にしてください。

「●●様
このたび〇月〇日にハーバライフ製品を返品しましたが、●●様から未だ相当額の返金がされていません。
この行為はハーバライフの定める「ディストリビューターの行動規範」に違反しており、つまりは「特定商取引に関する法律」に違反している事になります。
この書面を受け取った日から〇日以内に現金書留にて下記住所まで全額返金ください。
返金が確認されなかった場合は然るべき処置をさせて頂きます。

返品した製品名:
〇月〇日
住所・氏名」

然るべき処置とはハーバライフ社と消費者センターに連絡する事などです。
こちらから連絡するまで1週間相手から連絡してこなかったので誠意が見られませんが、メールにあるように本当に宅配業者からの振込み待ちかもしれませんので、上記文面を送る前に一度いつなら振り込んでもらえるのか連絡をとるのも一つの方法です。
きちんと返金されるといいですね。

 

 

送信者:F   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 6.19 13:16

サチさん はじめまして。兵庫県のFと申します 

私もローンを組み大量に商品購入してSVになってしまいました。

もっと早くからこちらのホームページにであっていればと思い本当に悔やんでいます。

質問なのですが私は購入してまだ1年たっていないので返品も検討しています。

ハーバのコールセンターに問い合わせたら「仕入れ値の10%を手数料として、また定価の7%をハンドリングチャージ代として差し引きます」と案内されました。

私は90%の金額が戻ってくるものと期待していたのですがどうも違うような案内でした。

このハンドリングチャージの差し引きが納得できずにいます。

サチさんも過去に返品なさったとの事ですが、その当時もハンドリングチャージの差し引きもあったのでしょうか?

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 6.19 22:08

こんばんは。「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

ハンドリングチャージについてですね。

私のHPの解説に不備があって分りにくくなっており申し訳ありません。

私が返品した時もハンドリングチャージ代は差し引かれて返ってきませんでした。

お手元に購入した時の明細があったらご覧になって下さい。

製品購入額とは別にハンドリングチャージがとられていますよね。

返金請求できるのは『製品代金』の90%なのでそのハンドリングチャージは含まれないのです。

納得いかないですねよ。私も「なんじゃこりゃ?」って思いました。(^^;

DTを続けて元がとれるか検討しましたが、やはりハンドリングチャージ取られても返品した方が損が少ないと考えて諦めました。

ハーバライフ社の利益の確保なんでしょうかね。

こういうシステムがあることも紹介者に説明してもらいたいし、自分自身でも規約・規定を理解しておかなければいけなかったのかもしれないです。

 

 

送信者:T   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 6.14 10:21

Tと申します。

 はじめまして。 私はきのう、ハーバライフの「イベント」に行ってきました。

イベントの異様な雰囲気と、いいことしか言わない「体験者」「儲かっている人」の話を聞きはじめた最初のうちに「巨大ネズミ構かマルチ商法じゃないのだろうか?」と少し思ったものの、結局はイベントの終わりまでいて、終わるまではその雰囲気に呑まれてしまっていました。

 

 帰ってきて、やはりイベントで感じたことが気になり、自分自身、アレルギーや身体が元々弱いこともあって安全性が気になってインターネットで情報を探していたところ、サチさんのHPに辿り付きました。 

 

イベントでは、製品がいかに素晴らしいか、という話を体験者が異常なテンション・またなっていない敬語で興奮して語られていましたが、「安全です!」ということは強調するばかりで、成分や副作用のことについては何も説明がありませんでした(健康食品サプリメントである以上、ましてやそれがダイエットに関するものである限り、何も無いということは滅多にないと思うのですが・・・) やはり、イベントに参加するまでは、仕事内容については何もわからない、ということもこちらの皆さんの体験と同じでした。

 

 先ほど、退会希望を出しました。まだメーリングリストのみの登録で、完全に洗脳されてしまう前で、本当によかったと思います。

サチさんのHPのおかげです。 もう少しでひっかかるところでした。 嫌がらせがあるようですが、これからも新しい被害者が出ないよう、頑張ってください。応援しています。

送信者:サチ  件名:Re:メール紹介掲載希望                           送信日時:2004. 6.14 22:27

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

イベントに参加されたのですね。

本当にあのイベントの異様さは経験してみないと分らないです。

ですが、実際に体験者の減量前後の写真など見てしまうと、怪しいながらも興味を持ってしまうんですよね。

当時の自分がいかに浅はかだったか、時間が経った今なら冷静に判断できますが・・・。

イベントに行かれた方にはその場で決めないで、帰宅後冷静になってからもう一度考えることをお勧めしたいですよね。

 

> 「安全です!」ということは強調するばかりで、成分や副作用のことについては何も説明がありませんでした

 

彼らも売りたいですからね。

「自分には合っていたけど、合わない人も中にはいます」などと言うと折角盛り上げているのにお客さん(←敢えてこのように言いますが)が引いてしまうと思っているんですよね。

逆に良い話ばかり聞いて引いてしまう人がいるということは考えていないみたいです。

 

イベントで盛り上げて煽って参加を促すというのはやはりまともな商売ではないように思います。

それなら「これ買ってくれたら私に50%の利益が出るんだよね。だから買って」と言ってくれた方がまだまともかなとも思います。(低レベルの五十歩百歩ですが^^;)

 

現役のディストリビューターはもっと真っ当な活動で本当に製品を欲しがっている愛用者を見つけてサポートしていくような責任ある行動をしてもらいたいです。

 

 

送信者:Z   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 1.16  3:46

さちさん はじめまして。

実は私、昨日ネットを開通させたばかりなんです。

・・・といってもブランクがあるので、はじめてではないのですが、 なぜかといいますと、これからハーバーライフのビジネスをはじめる為なんです。 

正確にははじめる為だった。でしょうか?

 

私もチラシをみて、収入の魅力にとりつかれてしまいました。

また、自分も痩せたいと思っていたし、食事をつくるのも面倒だからちょうどいいかもって、思ったから。

でも、皆さんのお話を読ませて頂いて、やっぱりやめる事にしました。

仕事の内容はネットなどの通信媒体を使ったり、週に2、3時間、チラシをまけばいいだけと言われたのですが、そんな簡単なものではないようですね。

頑張ってビジネスを始めようと思い、昨日開通させたばかりだったのですが、ここに出会えて感謝しています。

 

でも、もう送られてきた製品は使ってしまってるし、ローンも組んでしまったので担当の方に断りずらいな〜。

ハーバーライフ社に直接断ったほうがいいのでしょうか?

製品はビジネスを始める為のスタータキットで、39,800円 らしいのですが、私はまだ1円も支払っていません。

なんだか6本くらい送られてきたビデオがあるけれど、これも返したい!

 

担当の方はとてもいい方なのですが、何度か話をしていてもお金の事ばかりで。

貧乏で困っている所に借金までしてする仕事なんて、苦労を背負い込むだけですよね。

目が覚めました。

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                         送信日時:2004. 6.13  0:06

こんばんは。「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。

メールありがとうございました。

 

> 仕事の内容はネットなどの通信媒体を使ったり、週に2、3時間、チラシをまけばいいだけと言われたのですが、そんな簡単なものではない> ようですね。

 

そうですね。チラシなどは自分で配るとしても範囲が限られていますし、紹介者も自分で配っているとしたら配布地域がかぶってしまって効果はあまりないでしょう。パイの奪い合いです。

最近は新聞の折込チラシも規制が厳しくて健康食品などは門前払いの場合もあるそうです。

チラシの代金もかかってきますから利益を得るのは厳しいでしょうね。

 

> でも、もう送られてきた製品は使ってしまってるし、ローンも組んでしまったので担当の方に断りずらいな〜。

> ハーバーライフ社に直接断ったほうがいいのでしょうか?

> 製品はビジネスを始める為のスタータキットで、39,800円 らしいのですが、私はまだ1円も支払っていません。

 

スタータキットがどのようなものか分りませんが、会社が出しているIBPとは違うもののようですね。

IBPの場合なら返品は20日以内なら可能と規定で定められていますが、そのスタータキットは参加されているグループが独自に設定しているビジネスパックのようですから、とりあえずお手元にある概要書面(契約した時に受け取っていると思います)をご覧になってみてください。

赤い文字で返品に関する事柄が記載されているはずです。

まだ間に合うようでしたら急いで返品してください。

おそらく紹介者に返品する事になると思います。

断り辛いなどと考えずに、興味がなくなったことなどを説明すればいいと思いますよ。

返品できるようでしたら、ローンを組んでいる会社先にも連絡して返済を止めてもらってくださいね。

 

 

送信者:Y   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 6.10  12:56

はじめまして。●●(地名)在住のYと申します。
私は今年〇月にSVになったのですが、性格的に疑ってかかることをあまりしないタイプの人間なので、結果、大量の商品を買い込み

SVになってしまいました。
SV
になる際にも実はいろいろとエピソードがあるのですが・・・・・。言っちゃうか。

私のアップラインに初めてのイベントの時に大変お世話になった女性の方がいるのですが、その彼女に、僕がSVになる前、相談にのってもらったんです。
こんな感じで言った記憶があります。
「MLではSVが成功へのスタートラインのようにみんなが言ってるので・・・それに・・SVの人みんながみんな、儲けてるような話されてるから・・
自分もローンを組んでSVになろうと思ってるんですよ・・・・。ほんとにほんとに、お金ないんで・・・・これで失敗したら・・・。因みに僕はサービス業なので、みんなが言ってる大阪2DAYSやセミナーには頻繁に参加できないかもしれないけど・・こんな僕でも大丈夫かなあ・・・??」
すると彼女は
「ぜんぜん大丈夫よ!成功者のマネをすれば誰だって成功するんだから!」
確かにグループリーダーは成功しているので、そのとおりではあるんだろうけど・・・。

ただ、彼女の言葉だけを信じて、地元銀行とアイ●ルから融資を受け、めでたく(?)SVになりました。

しかし・・・しかしですよ!
いざ、メルマガ広告に載せようとしたら、ハーバライフのことがものすごくひどい言われようで、そのときになってはじめてハーバライフの実態なるものを検索して調べました。
あかん・・・・こらあ・・あかん・・。

いやね、広告出そうかなあとする頃には、なんとなく胡散臭い雰囲気がSV以上が参加できるMLに充満しきっていました。
それでも多額の借金までつくった上で手に入れたポジションだったから、早く活動して元を取り戻さなくては!と、

ほんとそのことしか頭にありませんでした。

ローンを組んでからの生活は地獄そのものでした。
毎月の食費を1万円以内に抑え、洋服なんて買えるわけがない!
そのことをアップの女性に言うものの
「今度のセミナー行くよねー?行かなきゃ成功しないよ!」
(そんなこと言われてもなあ・・・・。)
「あ・・あのお・・今度の土日ですよね?仕事二日休んだら飯すら食えなくなります・・・・・。」
そんな僕の泣き言を聞く耳をもたず
「ん?行かないのー?そう。じゃあ、今度参加できるときは絶対参加しなきゃだめだよ!」
(おいおい・・・。セミナー行かないで活動できる方法教えてーや・・・・。)

そうこうしているうちに、やっとのことで個人のHPが完成しました。
これについてもエピソードがあるんですが・・・・。言っちゃうか。

「Rさん(
管理人によりHNの頭文字へ変更)、僕の個人のHPできました?もうRさんにお願いしてから3週間くらいたちますけど・・・。」
「ん??あっ。。えっとね・・今度大阪2DAYS後には仕上がるように言っとくからね♪」
(こらこら・・・・。まず謝れよ・・・。おもいっきし忘れてました!!みたいな感じやんか・・。)
僕も一応大人ですから、そこは我慢我慢。

その後やっとの思いで仕上がったHPを見てみると
な・・・なんじゃこらあ!!!!原稿すりかえられてる!!こんなみじめったらしいHPはいやだ!!
このときになって本気で怒りました。
「ちょっとどういうことですか!!個人のHPはその人の魂が宿ってなきゃいけないでしょ!!!!納得できません!!!!!」
その返答もあいまいなもので
「ああ・・これは定型文であって、変えたいならBさん(
管理人によりHNの頭文字へ変更)に直接相談して。」
(もうできない・・・。こんな、人を人と思っていない人たちと活動なんて無理だ!)

だいたいSVになる前からこの洗脳しまくりのMLに反感を覚え、いろんな方に相談し共感を得られるようなお答えを数多く得られたものの、誰一人として文句の一つも言おうとしないし、SVになって、いざ、広告出そうかと思いきやハーバライフのビジネススタイルの醜さを否応無しに見せ付けられた感じで、一人で泣いていました。

IBPを購入後、すぐに活動が始められるように自分なりに頑張ってみたもののすでに2ヶ月以上が経過。

挙句の果てにはHPを勝手に作られてる有様。いろんな不満が一気に爆発しました。
みんながみんな、成功してるような雰囲気をあえてつくろうとしてる(洗脳)その馬鹿な集団を見ているだけで腹が立ってくるようになりました。

個人のHPがどこのビジネスよりもしょぼいぶんだけ、ほんとにお金が無い人はまず吸い寄せられるように食い入るように一気に読んでしまいます。
そして、やるならここしかない!と、ついつい思ってしまう。
MLに参加してみると、洗脳されたばかな連中の集まりで、新規に入ってきた人が札束に見えてるとしか思えないなんとも表現しがたい、

いや〜な空気をついつい感じとってしまいます。
みんなわかってて、お祭りみたいに騒ぐからキモイの一言。
ちょっとそれを皮肉ってMLに投稿しようとしたら、案の定、投稿されませんでした(笑)
いやいや・・笑ってる場合じゃない・・・。生活が苦しいのは今もそんなに変わらないのだ。

今回投稿させていただいたのは、お礼が言いたかったからです。
未使用の物が返品できないような噂が流れていたので、諦めかけていたんです。
でも。返品できそうです。サチさんのお陰で、すばらしい情報をゲットしました。

このサイトは閉じる必要はありませんよ。
あいつら(洗脳しまくられた馬鹿グループ)が早く夢から覚めてくれることを望んでいます。
まじめに活動されてる方もいるとは思いますが、極少数でしょう。
オンラインの場合は、今から一緒にビジネスをしていく仲間であるにも関わらず、なぜ隠し事するような物言いをするのか?
ハーバライフを辞めていく方はこのような雰囲気が我慢できなくて辞めていく方も多いと思うんです。
雰囲気だけでなく、実際、新規に入って来られた方に対して、SVにさせようといろんなブラインド手法を駆使して上手に誘ってきます。
あ・・そうそう。中でも嫌だったのが、「究極のSV物語」ですね。
ローンを組んでまで・・・云々・・・。
こんな話をMLで流したあとに、管理人自らが
「ローンを組んでまでとはいわないが、成功したかったら、それを勧める。」
みたいな文章を流します。もう、これ読んだ瞬間
(あぁ〜〜。みんなだまされないで〜〜〜〜〜〜)
そう思って、投稿しても蹴られっぱなし。

ほんまにハーバはつまらん!!!!!商品はどうだかしらんが、やってる奴らがつまらん!!!!!!!!
また、腹が立ってきた。今すぐ返品じゃあ!!!!!!!!!!!!!

サチさん、ほんとにありがとう。。。。

送信者:サチ  件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 6.11  1:20

こんばんは。「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

 

Yさんが参加されていたのは●●●●のグループですね。

成功者の真似をするだけというのは、

 

・HPを宣伝してリクルートした人をMLに登録

・MLで自分の体験談を披露、イベントへ参加するよう煽る

・イベントでは大袈裟に盛り上げる

・紹介者がイベント参加した後はSVになるように勧める

 

といったところでしょうか。

だから成功者の真似といっても中身は無いようなものなんですよね。

イベントに出席したから収入に繋がるなんてこともないし、披露するほどの体験がなければ大袈裟な表現もしてしまうかもしれない。

こんなはずじゃなかったと思ってる方多いと思います。

 

> オンラインの場合は、今から一緒にビジネスをしていく仲間であるにも関わらず、なぜ隠し事するような物言いをするのか?

 

本当の事を言ってしまうと誰も登録しないだろうし、既に参加している人たちも辞めてしまうからでしょうね。

後ろめたい事がある時はそういう雰囲気がでてしまうものです。

 

> 未使用の物が返品できないような噂が流れていたので

 

これはいけませんね。規約違反者がいるようですね。

ディストリビューターは契約の時に返品・解約・クーリング・オフについて説明する義務があります。

未使用品はハーバライフの定める条件を満たしていれば返品・返金請求できますよ。

下衆の勘繰りかもしれませんが、返品されると紹介者などにロイヤリティの返還がハーバライフから届くので(バイ・バック)それをさせないように、返品できないなどと噂を流したのでは、と疑ってしまいます。

そこまで悪質なグループがあるとは思いたくないですが。

 

> 「ローンを組んでまでとはいわないが、成功したかったら、それを勧める。」

 

このMLの管理人が借金を勧めるという話は他の方からもメールで伺っています。

「ショッピングカードやガソリンスタンドのカードにクレジット機能がついているからカードを持っていないと諦めないで確認してみてください」などと言って4,000VP一括スーパバイザーが一番よい方法だと勧めるんですよね。

他にも「考えてから行動する、ではなく、行動してから考えて下さい」などという迷言もありましたね。無責任の押し付けです。

 

返品と決めたのなら早めに手続きなさって下さいね。

紹介者とのやりとりに時間がかかったりすることもあるようですので。

送信者:Y  件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 6.11 12:37

こんにちは!Yです。
実をいうと、ML内でこちらのHPが噂になってるんですよ。^^
チェックもれでしょうね・・・・。管理人の。(爆)

例の女性も弁護してました。
「私は洗脳されてませんよ〜〜。」だと??
おまえがなに言うとんじゃ、こら!って感じでしたが、このHPでさらし者にしてあげたので、スッキリしています。

ほんまに、いい年こいたおっちゃん、おばちゃんが顔文字いっぱい使って
SVになればすべて半額で変える!!
・魔法のじゅうたんにのってどこまでもとんでっちゃってくださ〜〜い
・その他馬鹿発言etc・・・・
上記のような発言をDSの人が集まるMLでみんなして騒ぎます。
(あほか・・おまえら・・・。)

因みに私は運良く(?)ワールドにはなれなかったが、そこのポジションをゲットした、これまたいい年したおっちゃん、おばちゃんが
・禁断の15分の扉はもうすぐ!!
・成功者になるための情報がいっぱ〜〜い
・その他馬鹿発言etc・・・・・
(おまえら天国にはいけねーぞ・・。)

今時、こんなビジネススタイルはやらねーっての!!
愛用者の皆様には何も言いませんが、このグループの連中は金儲けの事しか考えてません!!!!
私はそれを肌で感じちゃいました。間違いないです!!!!
とくにRとB!!
そういえば、苦情のメールをBに出したときに、そのひとつひとつの僕の疑問に一生懸命答えていたのを思い出しましたよ。
なんていってたかなあ・・・。
「ゾウさんが水を飲むことを自分の子供に教えるときに、水のみ場までは連れて行くけれど、頭を押さえてさあ飲めっ!とは言わないよね?
これと全く同じなんだよ!!」
(はっ????なにいってんだよ〜〜〜。弁解が苦しそうだな・・・・。)
「うーん・・・よくわからないんですが・・・・・。僕が言いたいのは、なんで堂々と勝負しないのかってことですよ!!わかります??僕のいってること??」
「じゃあ、聞くけど、なんでYさんはSVになったの?」
「そりゃあ、あれだけMLで騒がれたら、ローンを組んでもなろうって思いますよ・・・・。」
「でしょう!そうなんですよ!はじめは自分もこの手法が嫌だったんだけど、結果、みんながSVになってくれるでしょ!」
「あのぉ・・・・これって苦情いっぱいきませんか?それにみんな成功者みたいに言ってるけど、みんながみんな成功者なんですか??」
「やる気がない方はもちろんうまくいってませんよ。本気で頑張れる人でないと成功はしません。で、今度東京で国際大会あるけどYさんは出席できるの?」
「金ないっていってるでしょ!その旅費どうすんですか!」

ほんとにどうやってがんばれっていうんだよ・・・・。
こんなブラインド満載のMLに俺は人を招待なんてできない・・・・。
毎月の食費を1万以内でやりくりしないといけない状況なのにその上、東京まで行けだと!!!!ふざけんな〜〜〜〜〜
ローンを組ませてまで、SVにさせんじゃねーよ!!!!!!!

マジで訴えてやろうかなあ・・・・。会社に。本気で頭にきてるからね・・・。
悪徳なんたらはハーバをやっちゃいかんということを身をもって教えねばならん!!

そういや、そんなことを誰かに相談したらかえってきた答えが
相手「あのさあ・・・。SVになったのだって最終的にはYさんの決断なんだよね?」
Y「はっ?あ・・まあ・・そうですけど。」
相手「だったらさ、なんでそれを人の所為にしようとするの?」
Y「そりゃあ、MLであれだけローン♪ローン♪って騒がれたら引っかかっちゃう人だっているでしょ!」
相手「それは言い訳にもならないよ。」
(ああ・・・相談する相手間違えた・・・・。余計憂鬱になった・・。)

上記で相談した方、ハーバともう一つ別のビジネスをやっているのですが、ハーバのことを中傷したようなHPを立ち上げていたので、話が合うと思って電話してみたのに・・・・・・。HPで言ってることと、電話の内容が180度ちがう・・・。

と。。。気が付いてみれば勢い余って長々と書いちゃいました。。まあ・・よければこれも使ってもらってかまいませんよ。
じゃあ、私はしばらくは堅実な生き方をしますので。。。。
サチさん、何かあったらこんな僕でよければ相談にのりますよ。
ではでは。。。

 

 

送信者:X   件名:はじめまして                                  送信日時:2004. 6. 8  2:49

はじめまして。
昨日メーリングリストへ興味をもって登録したんですが、登録ルートは懸賞メールの広告です。
SOHOで借金返済」などの甘いことばにのせられ、つい広告URLにジャンプしてしまいました。
そのHPでは仕事内容、社名等一切あきらかにせず、とにかく「普通の主婦が主人を上回る年収になった」とか「まずメーリングリストへ登録してください」の文句。登録後、早速、メールの嵐。
管理者から社名が記載されたメールが届きましたので、さっそく会社をHPで調べたところ、どうもビジネスシステムが怪しいと思い、色々調べた結果、サチさんのHPに出会いました。
やっぱり成功者ばかりのようなメールで、2004.1.16日送信者:Iさんとほぼ同じメールが届きました。
メールの書き方まで指導されているのかな?
ともあれ即座に登録解除しました。深みにはまる前にこのHPに出会えて感謝です。

送信者:サチ   件名:Re:はじめまして                               送信日時:2004. 6. 8 23:24

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

MLでは毎週新規で参加された方のためにスケジュールに沿ってメールを送っているようです。

詳細はグループによっても違うと思いますが、大体は

 

月曜日:新規参加者登録・歓迎の挨拶

火曜日〜水曜日:ハーバライフ(社名を隠している事もあり)に出会ったきっかけ、その後の収入

木曜日〜金曜日:イベントがいかに楽しいものか参加を煽るような発言とイベント参加表明

土曜日〜日曜日:イベント体験報告

 

このようになっています。

毎回同じような内容なのでMLの管理人などは雛型のコピーを送っているようですね。

だからもしかしたらXさんとIさんは同じMLで同じ管理人からの歓迎メールを受け取っていたのかもしれませんね。

収入を自慢しているグループは悪徳なケースが多々見られます。

早いうちにあやしいと気付いてよかったですね。

 

 

送信者:W   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 6. 3 17:11

1ヵ月くらいになるかな血糖値が高いのと足の膝が痛いので,妻がこの薬を飲むようにと勧めてくれた,

初めのうちはなんの疑問ももたなかったが,どこで買ったのか訪ねるとはっきり言わないからHPで調べたらどうもマルチらしい,

容器には効能書きも書かれてないし,

妻には飲まないから処分しろと言っておいた.
  66歳 男性  W

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 6. 4 21:37

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。
奥様がハーバライフの製品を摂るように勧めてこられたのですね。
おそらく奥様はイベントかMLでメンバーの体験談をご覧になって薬のようなものだと勘違いされたのだと思います。
体験談には血圧が下がっただの、糖尿病の薬がいらなくなっただの薬事法違反の発言が溢れています。(どこまで本当の話か判りませんが)
薬ではなく食品です。
だから容器には効果・効能は書けません。
それをまるで万能薬のように持ち上げているグループが多いのですよ。
奥様も被害者なのだと思います。
もし間に合うようだったら返品・返金請求するように勧めて下さい。

 

 

送信者:V   件名:メール紹介掲載希望                             送信日時:2004. 5.15 10:16

こんにちは。私はハーバライフのディストリビューターです。

会社のHPがリニューアルされたと聞いたので「ハーバライフ」と検索したらサチさんのHPに出会いました。

なにかハーバライフのひとがみんな悪人のように書かれていて凄く悲しい気分になりました。

私は家族中が製品に凄く助けられ、特に家内は子供の頃からの重度のぜんそく発作が全くでなくなり、医者からは不可能ですと「断言」されていた子供も授かることが出来ました。

サチさんからしたら「洗脳された可哀想なひと」かもしれませんが、本当に家族で製品を愛用しています。

一部の、悪徳?ディストリビューターのことは真面目に取り組んでいる人達には頭の痛い問題でした。

それを批判することは当たり前の行為だと思います。

あのフェラーリが自慢げに印刷されているチラシなんかは、ディストリビューターの私でさえ、うんざりするくらいでした。

私たちも中止させる為に相当、会社にチラシの現物をFAXしたり直送したり、本社の部長さんに直談判した人もいました。

サチさんが被害を受けたブラインドMLのやり方に抗議してHOMとトレーニングを閉鎖したプレジデントもいらっしゃいます。

書き込みの中にプレジデントが悪徳集団のようなことが書かれていましたがそういう動きに規制をかけ、HPにバナーをつけさせたりしたのも、良識あるプレジデントの方々の働きが大きいということも分かって頂けたら嬉しいです。

いまは「一発スーパバイザー」方式は殆どのところでやっていません。

私自身もコツコツVPを貯めてスーパバイザーになりました。

結果私の仲間で4000VP一括のスーパバイザーは殆どいません。HOMでは「絶対に嘘つくな」ってみんなで約束しています。

サチさんや他の多くの方々が、ハーバライフに関わって嫌な思いをしたことを非常に残念に悲しく思います。

サチさんにお願いできるなら、悪い方法はどんどん叩いてくださって結構ですから、それでも真面目にやっている人も沢山いるんだよってコトもほんの小さなスペースで結構ですのでなんとか伝えて頂ければと思います。

(批判サイトと断言されているのは承知ですので無理ならいいです。)

そして、悪意のあるメールや嫌がらせなどはどんどん公表して、そんなバカタレをやっつけてください。

サチさんのHPに出会うことによってこれからハーバライフをやっていく上で本当に勉強になりました。有難う御座いました。

私は争いからは何も生まれないと信じている人間です。

だから出世しないって言われたこともありますが、自分はそのことに信念を持っています。

ハーバライフで時間とお金と多くの物を失ってしまったサチさんのハーバライフに対する憤りがいつの日か、静まるときがくればいいなって思っています。

随分と長文、また自分勝手な文章になってしまいました。読んで頂き有難う御座いました。

送信者:サチ   件名:Re:メール紹介掲載希望                         送信日時:2004. 5.15 23:48

こんばんは、「ハーバライフやーめた!」管理人サチです。メールありがとうございました。

私のHPはハーバライフ批判ですが、それは悪徳ディストリビューター批判であって、トップページでも「真面目に活動している人がいることも承知している」と書いています。

真面目に活動している人にまで批判意見をぶつけるつもりはありませんし、ご自身が納得して製品を購入されているのであれば、「洗脳された可哀想な人」などというレッテルを貼ったりはしませんよ。

 

気になったのは、Vさんが体験として奥様の喘息のことや妊娠のことなどをハーバライフの製品のお陰といった書き方をしていることです。

ハーバライフは食品であって、薬ではないですよね。

会社も喘息が治るだの、不妊が改善するなどの効果効能を謳っていませんよね。

効果を期待させるような体験談というのも薬事法違反の疑いのある宣伝になるんですよ。

注意が必要です。

 

> いまは「一発スーパバイザー」方式は殆どのところでやっていません。

 

この点も気になったのですが、どうして殆どのところでと断言されているのでしょうか?

もし何か資料があるのでしたら今後のために教えていただければ幸いです。

 

> 私は争いからは何も生まれないと信じている人間です。だから出世しないって言われたことも

 

私も争う事はキライです。(争う事と出世は直接関係ないと思いますが・・・)

Vさんと争うつもりも、HPでハーバライフと争っているつもりもありません。

悪徳な活動をしている人、それと知らずにしてしまっている人への警鐘、私のHPの体験談や寄せられたメールを参考に改めてもらいたいとの気持ちがあります。ハーバライフの悪徳ディストリビューターへの憤りが全くないわけではないですが、憤りだけで作ったHPではないので、その点もご理解いただければと思います。

 

グループ(プレジデント)によって活動の仕方も随分と違うのでしょうね。

Vさんのように真面目に活動される方ばかりなら私のHPも閉鎖できるのですが。

まだブラインド勧誘のHPを見つけることがあり、がっかりするばかりです。

送信者:V   件名:Re:メール紹介掲載希望                          送信日時:2004. 5.16 17:32

おはようございます。早速の返信ありがとう御座いました。ご質問の件だけお答えしますね。

 

「一発スーパバイザーに関して」

>この点も気になったのですが、どうして殆どのところでと断言されているのでしょうか?

>もし何か資料があるのでしたら今後のために教えていただければ幸いです。

 

「殆ど」という表現はあいまいで、そういうふうに突っ込まれると適切でなかったですね。ごめんなさい。

会社の方針、および一般的に真面目にやっている人達のあいだではいまは、トレーニングでも「顧客中心主義」というか、お客さんをきちんと持って、その累積でSVをめざしましょう、という内容になっています。

勿論制度として4000VPを自分で購入する。。という方法はありますので説明はやりますが、説明はほんの2〜3分で終わりです。

これはハーバライフの世界的な動きで、昨年からは全ての国際イベントでもチェアマンズや社長自らが直接トレーニングしています。

公式HPで情報として流れているミーティング会場では統一して行われています。

逆に言うと、いまだに「4000!4000」っていってる所があるとすれば、主催者自身がハーバライフを理解していないんでしょうね。

残念ですけど。

「個人個人のスーパーバイザーのなりかた」を統計にした資料などはありませんので申し訳ありませんが具体的な資料はないです。

ただ、現場の感覚的な実感として「殆ど」という表現をしましたので、その点、気になるのであれば撤回いたします。

 

>気になったのは、Vさんが体験として奥様の喘息のことや妊娠のことなどを

>ハーバライフの製品のお陰といった書き方をしていることです。

 

家内は大学病院の看護師をしており、担当医の先生から実際「この食品のおかげですね。」って言われていますので、根拠がなく言ってることではないんですよ(^^)

使用前後のデーターも大学病院できちんととったものですし。

ただ、じゃあその医師に「改善の結果はハーバライフ製品が原因である。」なんて証明書を作ってくださいって言っても無理ですけど。

個人的な体験発表(HOM)やこうやってメールでお話することは、よほど「治る!」と言い切らない限り、薬事法違反ではないと聞いていますが、それが間違いであるなら気をつけます。

ですから、今回の我が家の体験談が

>効果を期待させるような体験談というのも薬事法違反の疑いのある宣伝になるんですよ。

にあてはまると聞いてびっくりしています。

 

>悪徳な活動をしている人、それと知らずにしてしまっている人への警鐘、

>私のHPの体験談や寄せられたメールを参考に改めてもらいたいとの気持ちがあります。

 

ぜひ、今後ともご活躍ください!私たちも大歓迎です。

批判サイトに対してあつかましい意見かもしれませんが、「私も被害にあった!」ばっかりではなくて「これは良かった」とか言う意見も同時に掲載されると、逆にもっと、多くの人に訴えかけ、判断材料にすることができると思います。

 

それでは、これにて失礼致します。掲載に関しては、特に不都合はございません。

 

ホームへ  サイトマップへ

 

 

↓↓↓以下のフッター一行広告はレンタルサーバーの契約広告です。当サイトとは一切関係ありません。↓↓↓

ハーバライフDTの広告サイトが契約していることもあります。ブラインド勧誘の場合もあります。

広告リンク先でのトラブルの責任は負いかねますのでご了承ください。

 

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO